メンバー募集

私たち「海東流神楽太鼓」では、一緒に太鼓や笛を打ち鳴らすメンバーを募集しています。太鼓をやってみたいという方であれば、どなたでもご参加いただけます。

海東流神楽太鼓は、尾張の伝統芸能である「神楽屋形太鼓」と「尾張の曲太鼓」をひとりでも多くの方と伝承し続けたいと思っています。

海東流神楽太鼓はこんな活動をしています

お祭りでの奉納

海東流神楽太鼓の起源ともいえる奉納太鼓。

地元では秋祭りが盛んに行われ、各地域で神楽屋形による巡行を行います。

そのほかにも神社やお寺の例大祭で奉納をしています。

イベントでの演奏

結婚式や式典などのイベントでの演奏をはじめ、福祉施設や学童保育などでのボランティア活動としての演奏を行っています。

2005年の愛知万博や2016年の国民文化祭あいち「太鼓の祭典」などにも出演しています。

蟹江町から全国・世界へ

演奏打法の珍しさからか、地元蟹江町のみならず近隣市町村や他府県の方からも演奏依頼をいただきます。また5年に一度は海外遠征もあります。

2017年は日本の太鼓inみのわ(長野県)に出演し、2019年はハワイホノルルフェスティバルに出演予定です。

各種団体に加盟

日本太鼓財団 愛知県支部、愛知県太鼓連盟、蟹江町文化協会に加盟しています。

日本太鼓財団の事業では、全国に太鼓打ちの友達ができたり、財団認定の資格を取得できたりします。特に愛知県の団体とはとても仲良しです。

太鼓だけじゃない

演奏や練習以外にレクリエーションや大掃除、忘年会などをメンバーの家族も一緒に参加して楽しんでいます。メンバーの年齢層は幅広いですが、みんなとても仲良しです。

レクリエーションは、ボーリングにBBQ、水風船遊び、日帰り温泉など多彩に富んでいます。

百聞は一見に如かず

練習の見学は随時受け付けています。まずは、どんな雰囲気なのかを感じてみてください。毎週土曜日の19時から練習を行っています。また月に1回は公民館で一日練習を行っています。※演奏などで練習のないことがありますので事前にお問い合わせください。